1. HOME
  2.   >  岩手のシゴトバ
  3.   >  大井電気株式会社 水沢製作所

新卒 製造業 /  県南 県外

技術力で社会インフラを支える
~岩手県に自社工場を持つ通信機器メーカー~

大井電気株式会社 水沢製作所

大井電気は、1950年1月に通信機器の製造販売を目的として設立され社会インフラとして不可欠な情報通信の分野を担い続けているメーカーです。馴染みは薄くても、見えないところで生活を支える製品をつくっています。例えば、鉄道の安全運行のための運行監視システムや、電力の安定供給を支える監視ネットワークの構築等に活用されています。なかでも近年は、電力会社向けのスマートメーターに搭載される通信ユニットやEMS関連機器の開発に力を入れています。製造から販売までを一手に手掛け、これまでたくさんのニーズを確かな技術力で形にしてきました。これからも長年培った技術を活かし、新たな製品開発に取り組んでいきます。

製品の開発、完成から供給まで携わる「モノヅクリ」の現場

当社のモノヅクリは、段階ごとの分業制ではなく、その製品を担当するチームのスタッフが、開発から製造、販売まで担います。製品のすべてのプロセスに関われるからこそ、モノヅクリの楽しさとやりがいを実感することができます。

新卒5年以内離職率・・・2.2%

社員と会社が双方向で深い相互理解とコミュニケーションがとれているということを、この数字が証明しています。相手が先輩や上司であってもコミュニケーションが取りやすく、言いたいことを言える風土を大切にしています。

試行錯誤をしてうまく出来たときにやりがいを感じます。

有線システム技術部 高原 (2014年入社)

私は有線システム技術部で、電力会社や鉄道会社向けの伝送装置の開発に携わっています。基本的に若手でも個人に仕事を任せてくれるので、苦労しながらも自分で生み出す力がつく仕事だと感じています。

採用情報

区分 新卒採用(2020年入社採用)
職種 エンジニア職
雇用形態 正社員
仕事内容 開発、電子回路設計、ソフトウェア、セールスエンジニア、製造、品質管理
対象 大学院生、大学生、短大・専門学校生、高専生
勤務地 奥州市(水沢)、宮城、神奈川
勤務時間 8 : 30~17: 00(休憩:45分)
休日 土・日・祝・その他(年間124日)
給与等 大学院卒(修士)235,500円、大卒211,500円
保険・手当等 [加入保険等] 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、財形貯蓄、退職金制度あり(勤続3年以上)
[各種手当等] 通勤手当、家族手当、休日勤務手当、代休手当
補足事項等

独身寮、育児・介護休暇制度有

一覧に戻る

会社情報

住所 〒023-0841
奥州市水沢真城折居106-3
本社 〒222-0011
神奈川県横浜市港北区菊名7-3-16
設立 1950年1月
資本金 27億838万円
従業員数 439名(男性393名、女性46名)うち水沢製作所270名(男性245名、女性25名)
事業所 神奈川(本社)、岩手(水沢製作所)、宮城(仙台研究開発センター)、他各支社(北海道、名古屋、大阪、広島、福岡)
事業内容 光伝送システム、セキュリティ監視システム、リモート計測、センシングシステム、無線応用システムの関連機器の製造及び販売
電話番号 045-433-1361
URL http://www.ooi.co.jp

お知らせ

職場見学

実施時期は応相談

インターンシップについて

8月頃実施※1,2月に職場見学を含むインターシップを実施予定

お問い合わせ先

大井電気株式会社 採用窓口
TEL:075-343-3627
✉ooi-saiyo【atmark】ovo-c.com
※お願い >>メール送信時は【atmark】の部分を@に置き換えてください。

この他の情報掲載ページ

この企業の情報をPDFで開く

一覧に戻る