1. HOME
  2.   >  岩手のシゴトバ
  3.   >  株式会社北日本朝日航洋

新卒・中途 学術研究、専門・技術サービス業 /  沿岸 県北 県南 県外 県央

私たちは最先端の技術で岩手を支え、
活力と魅力あふれる企業を目指す技術集団です。

株式会社北日本朝日航洋

当社は、最先端の3次元デジタル計測・解析などを行う建設コンサルタント会社です。「地域社会に貢献」「従業員を豊か(幸せ)にする」「何事も共有できる風土を醸成する」を理念に掲げ、人を大切にする企業を目指しています。中でも「情報・品質・労働・交通」の4つの安全とコンプライアンスを重視し、ISO9001(品質) 、ISO27001(情報セキュリティ)、プライバシ-マ-クを取得、継続しています。また従業員のワーク・ライフ・バランスの実現に向け、両立支援行動計画書の策定等を始め、従業員の家族が仕事への理解を深める会社見学「ファミリ-デ-」を年1回開催しています。仕事と育児・介護の両立しやすい職場環境づくりに積極的に取り組み、一人ひとりがいきいきと働ける魅力ある企業でありたいと考えています。

充実した福利厚生、社員研修で快適な職場環境を

当社は、トヨタ自動車グル-プの会社として福利厚生が充実。新入社員研修は朝日航洋グル-プの新入社員とともに行っており、入社後1年間は先輩社員が指導・育成をしっかりサポートするメンター制度の導入により、安心して働ける環境が整っています。

社員の意欲を応援する資格取得支援制度

当社では「WAKUWAKU戦略」の一環として技術資格取得支援制度があります。資格チャレンジやCPD(継続教育)ポイント取得、自らの継続的学習を行う講習会の参加費用、受験費用、専門書籍購入等の費用負担をしています。

生産技術部
地理情報グループ
芳賀芽久美
(2015年入社)

わからないことにもチャレンジして、
積極的に行動を。

会社のため、地域のために貢献できる一人の立派な技術者になることが目標です。今はまだ先輩社員に教わりながら、助けてもらいながら物件を担当していますが、これからは会社からもお客様からも頼られる技術者に成長していきたいです。

一覧に戻る

会社情報

住所 〒020-0823
盛岡市門2-1-1
設立 1972年1月(創業:1971年10月)
資本金 3,000万円
従業員数 90名(男性45名、女性45名)
事業所 本社(盛岡市)
支店(秋田市)
営業所(青森市、久慈市、花巻市、大船渡市、宮古市、一関市、金ケ崎町)
事業内容 3次元地理情報、リモ-トセンシング技術、公共資産・固定資産税賦課事務支援、地域防災コンサルティング、補償コンサルタント、建設コンサルタント業務等
電話番号 019-651-5311
URL http://www.nj-aac.com
その他 ・いわて子育てにやさしい企業
・いわて女性活躍企業
・いわて働き方改革推進運動参加
  いわて働き方改革AWARD2016
  最優秀賞を受賞
・イクボス宣言企業

banner_受賞企業

採用情報

就職活動中のみなさんへ
代表者からのメッセージがあります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019年4月入社採用について

技術職(4月募集開始)
当社へのエントリーは
直接のお電話 (019-651-5311) で受付します!

[対象] 大学院生、大学生、短大・専門学校生、高専生、既卒3年、一般求職者
[仕事の内容] 測量、設計、GIS技術者、固定資産賦課業務支援(現場の作業、PCを使用しての作業)
[勤務地] 盛岡市、秋田市
[資格等] 普通自動車運転免許(AT限定可)、
測量、情報処理関係等の資格があれば尚可
[勤務時間] 9:00~17:30(休憩60分) 
[休日] 土・日・祝、その他(年間121日)
有給休暇は入社6カ月後から11日付与、育児休暇、介護休暇あり 
[給与] 198,000円
[加入保険等] 雇用保険、労災保険、健康保険、厚生年金、財形貯蓄、退職金共済、退職金制度あり(勤続3年以上)
[各種手当等] 通勤手当、家族手当、住宅手当、資格手当、時間外手当
[その他] グループ会社合同の新人研修あり。入社後1年間はメンター制度を適用。資格試験合格者に報奨金制度あり。※詳しくは、当社ホームページをご覧ください。

その他

■インターンシップの受入:応相談
■職場見学の受入:応相談

■説明会等について
※会社説明会、見学会は随時開催予定です。
(日程の調整をしますのでご連絡ください)

就活イベント開催・参加予定
いわて就職面接会Ⅰ
6月1日(金)13:00~16:30
(岩手産業文化センター アピオ)

採用に関する担当窓口

業務グル-プ
グループリーダー 清水目光由
TEL:019-651-5311

この企業の情報をPDFで開く

一覧に戻る