シゴトバ

Uターン

シゴトバ|Uターン

Let’s Challenge!

イワテに戻って地元企業で再出発

ショートムービー配信

イワテへUターン

昔はイヤだった田舎が、いま振り返るとなんだか魅力的に見えてくる。
そんな風に、岩手の良さを改めて見直している人も多いはずです。
Uターンを考えている人もそうでない人も、ここでUターンのノウハウを覚えておきませんか。

きっかけや経緯は人それぞれ

  • 今は県外で働いているけど、いずれは…。
  • 卒業したら岩手で就職したい!
  • 岩手に戻ったらやりたい仕事がある!
  • 家庭の事情があって、そろそろ…。

Uターンの検討は、これからのキャリアを見直すチャンス!
思い立ったら、岩手の支援機関を利用してみましょう。

情報収集を
するには?

岩手に詳しい窓口へ相談してみよう!

まずは、専門の窓口で情報をリサーチ。
Uターンに必要なことや仕事の探し方などをアドバイスしてくれます。

県外の窓口

●仕事に関する窓口

岩手県Uターンセンター
東京

東京都中央区銀座5-15-1 南海東京ビル 1階
(いわて銀河プラザ内)

03-3524-8284

月曜~土曜 午前10時30分~午後5時
※日曜、祝日、年末年始は休み

名古屋

052-252-2412(岩手県名古屋事務所内)

大阪

06-6341-3258(岩手県大阪事務所内)

●暮らしに関する窓口

いわて暮らしサポートセンター

東京都千代田区有楽町2-10-1東京交通会館8階
(ふるさと回帰支援センター内)

03-6273-4401

火曜~日曜 午前10時~午後6時
(月曜、祝日、その他指定の定休日は休み)

県内の窓口

●仕事に関する窓口

いわてU・Iターン
サポートデスク

盛岡市菜園1-12-18
盛岡菜園センタービル5階
(ジョブカフェいわて内)

019-621-1171

月曜~土曜 午前10時~午後6時
※日曜、祝日、年末年始は休み

●暮らしに関する窓口

定住・交流サポートセンター

岩手県盛岡市内丸10-1 岩手県庁8階
(岩手県政策地域部地域振興室内)

019-629-5194

月曜~金曜
(土曜、日曜、祝日、年末年始は休み)

岩手の仕事を探すには?

求人情報をインターネットで収集しよう!

Uターン希望者が登録できる公的機関のサイトや
民間のサイトを活用して、求人情報を収集しましょう。

検索方法1

ハローワーク
インターネットサービス

岩手県内の希望する就業場所や、求人条件に合わせた検索も可能です。

ハローワーク
インターネットサービス

検索方法2

岩手県U・Iターンシステム

岩手県へU・Iターン就職したい方と人材を求める県内企業をマッチング。

岩手県U・Iターンシステム

検索方法3

民間の求人サイト

その他、広く情報を探すには、
民間の求人サイトを活用する方法もあります。

  • 求人サイトごとに情報の内容は異なる場合があります。
    複数のサイトから情報収集をすることがポイントです。
  • 地元の求人情報に詳しいのは、県内のハローワーク。帰省時などを利用して、窓口へ相談してみましょう。
  • 求人情報の収集、書類の準備や面接対策など、一人きりのUターンの就職活動は心細いもの。
    そんな時は岩手県内の近くのジョブカフェを活用しましょう。

岩手県内・県外の就職フェアに参加してみよう!

実際に企業や市町村の話が聞ける面接会などは、
さまざまな情報収集ができるチャンス。ぜひ参加しましょう。

  • ※ 帰省時期に合わせて開催する市町村が多いので、事前にチェックしましょう。
  • ※ 対象限定の面接会もありますので、イベント毎に確認しておきましょう。
  • 採用担当者に直接会える面接会は、詳しく企業や仕事について知れる絶好のチャンス。
    職場見学ができる場合は、自分の目で雰囲気を確かめ、仕事と暮らしのイメージを具体化しましょう。
  • 企業紹介サイトも活用して、視点を変えた企業研究もしておきましょう。

Uターン経験者の声を聞いてみよう!

あなたが思い描くUターンは、プラス面とマイナス面とどっちが大きいですか?「大きな仕事はできないと思っていたけど、そんなことはなかった」とか、「不便も多いけど、精神的なゆとりが生まれた」など、実際にUターンしている先輩たちの声は一番の参考書。暮らしのこと、仕事のこと、いろいろ聞いてみましょう。

Uターンにあたって、仕事と同じくらい大事なのが暮らしの検討です。
若い頃はイヤだと思っていたことも、年齢や経験を重ねた今だから魅力的に感じることも多いはず。
改めて岩手の暮らしを見つめ直し、今後の生き方を考えてみましょう。

ページトップへ